次世代住宅エコポイントの制度を活用してお得にリフォーム

SITEMAP
住宅とスーツの男性

次世代住宅エコポイント対象のトイレの設備

間取り図

次世代住宅エコポイント制度では、対象となる新築住宅を建てたり、リフォームを行った際に、トイレの設備に対してポイントを受けることができます。
家事負担軽減設備は、リフォーム・新築ともにポイント発行対象です。掃除しやすいトイレは、簡単に拭き掃除ができたり、水を流すと汚れが落ちやすいなど、掃除にかかる時間を短縮することができます。便器内を除菌する機能付のトイレもあります。
エコ住宅設備は、リフォームのみでポイント発行対象となります。節水型トイレは、従来のトイレよりも、水を流す量を減らすことができます。水が減ってもきれいに流せるので、無駄をなくせます。
バリアフリー改修は、トイレに手すりを付けたり廊下とトイレとの段差を解消するこ工事に対して、リフォームのみでポイント発行対象となります。足腰が弱ってくると、トイレでの立ち上がりが困難になります。また、トイレまでの移動も難しくなります。手すりがあると安全で転倒を防いだり、段差がなくなることで移動しやすくなります。トイレによっては、車いすで使えるものもあり、自分で排泄が行えることで生活を豊かにしてくれます。
トイレでの次世代住宅エコポイントを貯めると、次世代住宅エコポイントの交換サイトを利用して商品と交換できるようになっています。

次世代住宅エコポイントを活用しよう

次世代住宅エコポイントについてご存じですか。省エネルギー性能、バリアフリー性能、耐震性能などで一定の条件を満たした住宅の新築やリフォームを行うことでポイントが発行される国の制度が次世代住宅エコポイントです。新築かリフォームかなどの申請タイプによって対象要件が違っていたり申請のタイミングで手続きが異なっていたりなど複雑なところもある制度ですが、ポイントは様々な商品と交換することができるので条件を満たした家の新築やリフォームをした人はぜひ活用したいところです。ポイントの交換は次世代住宅ポイント交換サイトを利用するのがおすすめです。商品のカテゴリーやブランドなどで交換商品を検索できるのでほしい商品を探しやすくなっています。商品ごとの説明が詳しく記載されている次世代住宅ポイント交換サイトもあるのでそういったサイトのほうが商品のイメージがわきやすく使いやすいです。ポイントの数で検索できる次世代住宅ポイント交換サイトもあるので、対象になっている人はいくつかのサイトを見て使い勝手をチェックしてみてください。そしてぜひ一番使いやすい次世代住宅エコポイントの交換サイトを利用してほしい商品を見つけてゲットしましょう。

リフォームも対象!次世代住宅エコポイントをもらおう

消費増税に合わせ、消費低迷を避けるために様々な施策が運用されるようになりました。保育料無償化や、プレミアム商品券などは有名ですが、次世代住宅エコポイントはご存じですか?たった2%の増税とはいえ、住宅のような高額な買い物にとっては2%は大きいです。そこで、住宅購入が落ち込まないように、新築住宅を作る時にポイントがもらえるようにした制度です。
この制度はリフォームの場合も対象になります。上限は1戸につき30万ポイントですが、40歳未満の世帯や、子育て世帯がリフォームする場合は45万ポイントまでもらうことが出来ます。リフォームでポイントをもらう場合、リフォームする場所によってポイントが定められています。たとえば、条件によっても異なりますが、ドアの改修で2万4千ポイントから、耐震改修で15万ポイントなどです。
もらった次世代住宅エコポイントは、子育て関連商品や省エネ・環境配慮に優れた商品などと交換することが出来ます。この交換は、次世代住宅ポイント交換サイトを利用しましょう。家電や日用品はもちろん、食費や酒にも交換が出来るため、消費増税後でも、お得にリフォームをすることができます。他にもいろいろな商品から選べますから、リフォームを考えているなら、次世代住宅エコポイントの交換サイトを確認してみましょう。

contents

  • 次世代住宅エコポイント制度の政策テーマ

    家とパソコンとお金

    次世代住宅エコポイントの商品交換は、次世代住宅ポイント交換サイトを利用して申し込みをすることができます。サイトに掲…

    MORE
  • 次世代住宅エコポイントで商品を楽しめる

    四葉のクローバー

    次世代住宅ポイント交換サイトを利用すると、次世代住宅エコポイントの交換商品を探すことができます。政策テーマにより、…

    MORE