次世代住宅エコポイントの制度を活用してお得にリフォーム

SITEMAP
住宅とスーツの男性

次世代住宅エコポイント制度は工事内容が決まっている

キッチン

次世代住宅エコポイント制度が適用される工事は、工事内容が決まっています。適用期間期間も定まっているため、ポイントを受けるためにはしっかりと理解する必要があります。新築住宅とリフォーム工事では、次世代住宅エコポイントが適用される工事に違いがあります。
新築住宅の場合は、エコ住宅・長持ち住宅・耐震住宅・バリアフリー住宅で一定の要件を満たす場合に該当します。一戸あたりのポイント数の上限も決まっています。家事の負担を軽減することができる設備を設置をしたり、耐震性を強化するための住宅の建て替えにもポイントが付与されます。
住宅のリフォームでは、貸家も含もまれます。窓・ドアの断熱改修・外壁や屋根、天井、床の断熱改修・エコ住宅設備の設置・耐震改修があります。高齢の方や体が不自由な方が暮らしやすくなるようにバリアフリー改修も対象になります。家事負担を軽減できる設備を設置することで、共働き世帯が増えることを狙っています。
希望している新築住宅の工事やリフォーム工事が、次世代住宅エコポイント制度に該当するかどうかは必ず確認してから工事を行うことが大事です。次世代住宅ポイント交換サイトを利用すると、確かな情報を集めることができます。

contents

  • 次世代住宅エコポイント制度の政策テーマ

    家とパソコンとお金

    次世代住宅エコポイントの商品交換は、次世代住宅ポイント交換サイトを利用して申し込みをすることができます。サイトに掲…

    MORE
  • 次世代住宅エコポイントで商品を楽しめる

    四葉のクローバー

    次世代住宅ポイント交換サイトを利用すると、次世代住宅エコポイントの交換商品を探すことができます。政策テーマにより、…

    MORE